株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

最近の投稿

個人輸出ビジネスのメリット(時間)

病弱な方や幼いお子様がいるお母さん方なら、働きに出たくてもそう簡単に希望通りの就業条件を見つけられなかったりしますよね。
就業先に出勤するお仕事でしたら、毎日フルタイムで拘束されるわけなのです。

定められた時間帯を会社で過ごし、勤務して賃金が発生します。

そんな会社の時間拘束が不便で難しいという人は、仕事を持つ事が出来ずに家事や育児しか出来ないという印象を持たれがちだと思うのです。
そんな方に、在宅でも出来る個人の輸出ビジネスを是非オススメしたいと思います。

続きを読む

個人輸出ビジネスのメリット(人間関係)

ここ最近、退職理由に職場の人間関係が挙げられる事が多いようです。

必死に受験勉強して、有名大学や大企業に入れたとしても、仕事云々以前に職場の環境や人間関係に悩まされて結局退職するというのは、非常に残念だと思います。
様々なタイプの人が集まっていて、その中で上手くコミュニケーションを取りながら、自分の役割を責任を持って取り組む場所が会社というものです。

続きを読む

在庫を極力持たないで個人輸出ビジネスをする方法

普通、個人の輸出ビジネスを行う場合、商品の手持ちがある前提で大手ショッピングサイトであるamazonや海外向けのオークションなどに出品して販売すると思います。

ところがこういった方法の場合、もちろん手元の商品が完売する保証は無いですし、売れ残りの在庫がたくさん発生して、赤字になるケースも少なくないように思われます。
どの程度の在庫を抱えるかという事が、個人の輸出ビジネスに付いてくるリスク回避のポイントとなるのです。

続きを読む

個人輸出ビジネスの関税について

世界中に「関税」という税金があって、この関税は各国が国内産業をしていく中で重要な税と言えます。

例えばこの日本においては、海外からの輸入アイテムが10,000円以上する場合、税金が発生し輸入側の国がこれを支払う義務があります。
一方の輸出でしたら日本側が海外へ輸出しますので、その商品を買った国側が関税を支払うという流れになるのです。

続きを読む

12
PAGETOP