株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

オールドドメインの売買

オールドドメインの売買が盛んになっています。

これはSEO対策を自分でやろうとしても、簡単に効果が出ないことや、やった結果がすぐにわからないことから、の人が作ったドメインを購入した方が近道だと考える人が増えてきたからです。

オールドドメインの探し方は専用のソフトウェアを使用するのが一般的ですが、すぐに見つかるわけではありません。
探し方は間違っていなくても、その労力に見合うだけの成果とならないケースがほとんどでしょう。
オールドドメインは探し方を考えるよりも購入した方が楽ですね。

もちろん、有料ですから、ページランクの上位はかなり高額になります。
それでも、自分で作ったサイトをそこまで引き上げるのは簡単な話ではありません。
つまり、レストランでおいしい食事をしたいと考えるならば、それなりのお金を払う必要があると言うことでしょう。
自分で料理を作ってもいいですが、それなりの味しかしません。

ドメインの登録に手数料がかかりますし、その出来栄えによって利益が発生するのですから、オールドドメインの売買は自然の流れと言えます。
インターネットでのビジネスはわかりにくいところがありますが、それを理解するためには一般的な商品に置き換えてみるといいでしょう。
それが役に立つかどうかは素人にはわかりません。

価値観の違いといっても間違いではないでしょう。
オールドドメインは使用されなくなったサイトのことですが、売買されているドメインは中古としてメンテナンスされているものです。






PAGETOP