株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

習慣化のポイント

習慣化を付けたいと考えていることでも、簡単にはいきません。
それは学校、会社、いろいろなところで出会う場面です。

習慣化のコツをわかっているとしても、それを実践することが難しいのです。
一人でやる習慣化もありますが、会社の場合はグループ員全員で習慣化が身に付かなければなりません。
そのためにできることを考えてみましょう。

多人数で実践する習慣化は、周りの人の状況が見えることが大切です。
これは習慣化のコツの一つと考えられる目標が見えていることにつながります。

自分が何をやっているのかわかっていないと、習慣化に対する意識が高まりません。
もちろん、全員が同じレベルになることは難しいかもしれません。

しかし、前を行く人がいれば、自分も頑張ろうと考えるはずです。
相互作用によって、自分の意識を高めてくれるかもしれません。

会社で行う日報を例に挙げましょう。

日報は毎日書くことが原則ですが、これを習慣化させることはかなり難しいでしょう。
あなたの会社もそうだと思います。

習慣とするために様々な試みがなされているかもしれませんが、定着するまでには至りません。
その理由の一つがピラミッド状の情報共有化です。

一方向ですから、社員の横のつながりが見えないのです。
そこで日報を全員で共有化する仕組みを作ってみましょう。

すると自分以外の全員の情報を見ることができて、目的を明確にすることができるのです。
もちろん、これだけで習慣化を確実にすることはできませんが、アプローチとして興味深いですね。


PAGETOP