株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

勉強の習慣化

毎日少しずつでいいから勉強していれば、いずれ長時間勉強しても苦にならなくなります。
これが習慣化です。

習慣化のコツを覚えることができれば、勉強だけではなくいろいろな場面で活用できるでしょう。
勉強が大変だと嫌ってばかりいては、前に進めません。

1日15分でいいですから、毎日やることがコツです。
簡単なことから始めましょう。

簡単な問題で構いません。

習慣化できてしまえば、深く考えなくても気持ちが勉強の方を向くのです。
これは記憶術などにも応用できます。

自分の中でどのような記憶の仕方をすればいいか、わかってしまうと何もせずに覚えることができるでしょう。
ただ、中学生の時はそのような説明を受けても簡単には理解できません。

コツはわかっても行動が伴わないでしょう。

半ば強制的に習慣づけることもやむを得ません。
楽しいことなら、誰からも言われなくても毎日やることができます。
ゲームなど誰でも毎日やっていますね。

それが習慣化してしまっているのでしょう。

勉強は面白くないと言う固定観念があり、習慣化の妨げとなります。
習慣化を進めるコツは、勉強の中でも楽しい部分からやることです。
しばらくの間、楽しいところだけでいいでしょう。

難しいなと思えば、やらなくていいでしょう。

大事なのは毎日、15分間の時間を決めてやることです。
いつでもいいと考えるとタイミングが合いませんから、夜の9時から15分間と言う風にきっちり決めてしまいましょう。
その時間だけは何があっても守るようにしてください。

【おもしろそうな本】






PAGETOP