株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

amazonにおける個人輸出ビジネスのメリット

多くの日本人がamazonを利用して買い物をしている事でしょう。

その理由は商品を検索してみると、amazonは料金設定が安い物が多いので利用者も多いと考えられるのですが、そんな中最近では海外のamazonサイトを通じて行う、個人の輸出ビジネスに対する注目度がアップしているようです。

それではこのamazonを利用した個人輸出ビジネスには、一体どんなメリットがあるのでしょうか。
一つ目のメリットとしては、在宅しながらビジネスが可能だというところです。

日本国内で輸出するための商品をインターネットで仕入れ、その商品を海外の顧客へインターネットサイトを通じて輸出する形式なので、大量の在庫を抱えなくとも、パソコンとネット環境さえ整っていれば、在宅で仕事が出来ると言う事は小さいお子様がいる主婦やなんらかの事情で家を空けられない方には、最適ですよね。

さらに近頃では、このamazonを利用した輸出ビジネスが増加傾向にあるようですが、そうは言ってもまだそこまでライバルは多く無いと言えるので、その分今がamazonで稼ぐチャンスだと思います。
また普通のオークションなどとは異なり、買い手とダイレクトにやり取りする事は無く、基本amazonでは輸出ビジネスの顧客との交渉は専用システムを通じて行う形式ですので、オークションよりも若干気軽にやり取りが出来るのではないでしょうか。

それに英語力が多少必要とは言いますが、システムを通じて品物の説明文に使用するくらいですので、それほど英語力に自信が無くとも心配はありません。
amazonで行う個人輸出ビジネスには、こういった多くのメリットが存在しますので、今後より一層万人に広まって行きそうですね。

【関連書籍】

 

 


PAGETOP