株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

色んな副業があります

世の中には様々な副業が存在していますよね。

在宅系のパーツ作成などの内職やデータ入力、スーパーやコンビニや飲食店や警備会社でのアルバイト、そして不動産の賃貸経営FXの投資で稼ぐ方法など様々です。
本業としてお仕事で得る収入の他に、更なるお金を稼ぐために行っている利益を得る方法を副業と呼べると思います。
近頃では円安の波に乗ってか個人輸出ビジネスに注目が集まっているようです。

このビジネスは、いわゆる国内で低価格で仕入れた品物を海外向けのオークションサイトを通じて販売するという内容となっています。
外国通貨のドルなどで販売するため、円安のタイミングで円に両替する事により利益を増やせるので注目度が上がっています。

しかし、中にはこの副業ビジネスが出来ない人もいます。

色んな形態でいくつかのお仕事を掛け持ちしているフリーターの人であれば問題は無いでしょうが、企業で正社員として勤めている方ならその会社の定められた規則を守る必要があります。
さらに公務員でしたらイメージ的に掛け持ち自体がNGと思われがちですが、ジャンルなどによって認められるケースもあるのです。

FXの投資などで稼ぐ副業であれば、大丈夫な場合が多いようです。

本職の勤め先にさえバレなければOKだろうと考えていても、税金から明らかになってしまう事も少なくありません。

万が一禁止されている副業をしている事がバレてしまったら、それなりの処分も考えられますのでご注意下さい。

もう少自由に使えるお金が欲しいため副業をしようとするなら、本職の会社ルールや無理なく取り組めるものなど色々考慮してから行動に移すようにしましょう。

【関連書籍】
 

 






PAGETOP