株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

個人輸出ビジネスの心構え(本業を疎かにしない事)

個人輸出ビジネスを本業の傍らで取り組もうとお考えの方でしたら、様々な事前の心構えや注意などが不可欠となります。

このケースでは、個人輸出ビジネスはあくまでも副業で行いますので、当然ながら本業をおろそかにしてしまっては本末転倒であります。
お小遣い稼ぎくらいの感覚で副業として取り組む方もいるでしょう。

もしかすると将来的には、本業としてこの個人輸出ビジネスに取り組む事を考えている人もいるかもしれませんが、現在副業として行っているならまずは本業の業務をきっちりこなす事が常識と言えます。

中には本業として勤めている企業の規則で副業禁止となっている場合もありますので、その点も事前に確認しておくようにして下さい。
また実際にこれから始めようとしている副業そのものが法的に問題が無いかも事前確認が必要ですし、ましてや詐欺や悪徳業者などに騙される事だけは無いように気を付けておく必要があるのです。
この個人輸出ビジネスは、順調に進み軌道に乗り出すと期待以上の儲けが出る事も少なくありません。

そんな時は確定申告も忘れずに行わないと、本業である企業へなんらかの迷惑がかかってしまうかもしれませんよ。

初めて副業や個人輸出ビジネスに取りかかる際は、たくさん稼ぎたいという気持ちが先走って焦りが生じてしまう事もよくあるのですが、こういうビジネスは常に冷静沈着に広い視野で行う事がポイントです。

そしてご自身の副業への姿勢やポリシーなどを忘れず、本業の会社へ決して迷惑を掛けない事を前提に取り組む事が何よりも重要となります。

【おすすめ書籍】
 

 


PAGETOP