株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

個人輸出ビジネスの方法(eBayを利用する)

アメリカ発信である世界最大規模のインターネットのオークションサイトで「eBay(イーベイ)」というものがあります。

個人の輸出ビジネスを上手く行う上で、こちらのeBayをどう使うかがポイントとなるのです。
国内では一般的なオークションサイトでしたらYahooオークションが思い浮かぶでしょうが、世界規模となるとまだYahooオークションの認知度は低く、eBay利用者が大半を占めているようです。

反対に国内でのeBayオークションの認知度は低いようですが、日本には一度2000年にやって来ています。

ところが日本で主流のオークションはYahooだったので、たったの2年でeBayは撤退したのです。

アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、韓国といった世界のおよそ30もの国々がこのeBayオークションを利用しているようです。

日本のアイテムをこの世界規模であるeBayオークションを通して販売出来たなら、きっと個人の輸出ビジネスも上手く軌道に乗れる事でしょう。
日本の方によるeBay利用率は未だ低い現状なのですが、その一方で日本の品物の人気と需要は高いと言われています。

例えばアニメ系やアイドル系のグッズ、日本製の電化製品、文房具や雑誌など、様々なジャンルの日本製の品物に人気が集まっていて比較的高く売れるそうです。
個人輸出ビジネスを行いたいと思う人は、参考としてeBayオークションを実際に利用する日本の方の出品アイテムをチェックしてみて下さい。
また為替の変動に関しても売値に大きく影響してきますので、eBayオークションを行う際には品物や適した時期などを理解した上で使用する事が、重要なポイントとなるでしょう。

【関連書籍】

 






PAGETOP