株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

NTTドコモのLTE

NTTドコモが光ファイバーより高速な「LTE-Advanced」を2015年度中に前倒しでスタートしましたね。

下記、ニュースより引用。

 【大宮司聡】NTTドコモは、家庭で使う光ファイバー回線をしのぐ超高速の携帯電話サービスを、2015年に始めることを決めた。現在、携帯電話各社が提供する高速無線通信規格「LTE」の5倍以上の速さになるという。他社に顧客を奪われているドコモが、得意の自社技術で巻き返しを図る。

 新技術の名称は「LTEアドバンスト」。昨春時点では導入時期を「16年度以降」と見込んでいたが、各社のスピード競争が激しくなるなかで前倒しすることにした。

 新技術は、異なる二つの周波数帯を組み合わせるのが特徴だ。一つの周波数帯でデータをやり取りするこれまでの方式よりも多くのデータを流しやすくなり、高速化できる。スマートフォン(多機能携帯電話)でも快適に高画質の映画を見たり、ゲームをしたりできるようになるという。

引用先:http://www.asahi.com/business/update/0220/TKY201302190519.html

LTE-Advanved(LTEアドバンスド)は、モバイル通信でありながら光ファイバー回線を用いた通信(100Mbps程度)よりも高速な通信を実現する第4世代携帯電話(4G)通信方式にWiMAX2とともに選ばれた規格です。その目標性能は下りが最大1Gbps、上りでも最大500Mbps。ワイヤレスジャパン2011では基地局や移動局の試作機が展示され、デモも行わたそうです。

モバイル通信がどんどん早くなる。

これからの高速通信化、クラウド化はIT業界で働く僕たちにとっても目が離せない話題になりそうです。

それよりもちょっと気になったのがディーフが発売した・・木目調の保護プレート。


Deff CLEAVE 木目PLATE iPhone4 iPhone4S用 日本製 ローズウッド DCP-IP40WRW

前々から、ちょっと木目調には憧れが・・。


PAGETOP