株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

SEO対策とロングテールSEO

SEO対策とロングテールSEOについて

ロングテールSEOとは・・
簡単に言うとニッチなキーワードでアクセスをたくさん集めるというものです。

SEO対策というのは通常たくさんアクセスを集められるキーワードを選び、
コンバージョンが上がりやすいキーワードで出来るだけたくさんのアクセスを
そのキーワードで集めるというもの。
そしてロングテールSEOは検索数が少なく、SEO対策をする程のないキーワード
なんかで行っていきます。例えば・・商品の型番なんかがいい例です。

そういったキーワードばかりを狙って対策していくと・・1キーワードに対してのアクセスは
数回~数十回なのですが、それが積み重なって凄くアクセスを集められるようになります。
それがロングテールSEOの本質です。

SEOとロングテールSEO・・どちらがいいのか?
それはもちろん両方するのがベストですよ(笑)
下記サイトは弊社のサービスサイトです。是非ご覧ください。

ちなみにAmazonはよく商品ページが検索エンジンに引っ掛かってきますよね。
まさにロングテールですね。

ではまた。






PAGETOP