株式会社アルファクトリー

最新のIT情報を発信する 大阪のIT会社で働く社長のブログ CEO BLOG

過去ブログ情報の投稿

オールドドメインのブログ

あなたがオールドドメインを探し当てたと思った時に、どのようにしてその確証を得るのでしょうか。

オールドドメインの探し方に関する情報はいろいろなブログを検索するとわかります。
ただ、その探し方だけですべてがうまくいくと考えるべきではありません。

続きを読む

SEO対策のやりすぎに注意

SEO対策をするにあたって、リンクを貼ってもらうことはとても大事なことです。
リンク数が多いということは、サイトの評価が良くなることに繋がりますが、関連サイト以外からのリンクが不自然に多いことは、返って評価が下がる原因になります。

続きを読む

SEOの内部対策と外部対策

みなさんはインターネットのサイトをお持ちでしょうか?

最近ではホームページ作りも、どんどん簡単になってきましたので、自分で作る方も増えてきました。
自分で趣味のサイトを立ち上げたり、自営業の方ですと、ビジネスのサイトを自分で作成したりする方も多いでしょう。
インターネットのサイトというものは、作って公開すれば、それで良いというものではありません。
サイトに多くの方が訪れてくれるように、SEO対策をするべきでしょう。

続きを読む

PanoPlaza

「PanoPlaza」というサービスを利用して行う集客方法もあります。
これは個人のECサイトではなく、お店や企業のECサイトに有効な集客方法だと思います。
PanoPlazaというのは、新しい形のECサイト向けWebサービスです。

続きを読む

DFO

「DFO」はECサイトが外部にある集客チャネルを利用して商品データを最適化して顧客を獲得しようという集客方法です。
ECサイトにおいて集客をUPするためには、「マルチチャネル化」つまり利用者との接点を広げていく必要性が出てきました。
しかし、集客チャネルを使うには、チャネルごとの専用データを用意するといった大変な作業が必要となります。
特に商品数が多いサイト、在庫変動の激しいサイトでは、そのデータ量は多すぎて、登録作業だけで何時間もかかってしまうことになります。
このような問題解決のために「DFO」が登場したのです。
膨大な数のデータ生成や登録作業を自動化したもので、効率的にECサイトの集客UP、売上UPをはかることができるのです。

さらに最近ではDFOをクラウド化して、データの最適化をタイムリーに更新できるようになりました。
タイムリーな情報をECサイト上で提供することは、集客UPのためにもとても大切なことです。
ネットの利用者は常に新しい情報を求めているのです。
ECサイトにとって集客チャネルをうまく利用することが効果的な集客方法としてさらに注目されるようになったのです。

集客チャネルが増えると、商品データの登録、更新維持などの作業はさらにECサイト管理者の負担となります。
そのためクラウド化されたDFOを利用することは、こうした作業を簡単に行うことができるため大変便利で、多くの企業から利用されるサービスとなっています。

PAGETOP